Peaks&Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤城山環境ガイドボランティアに行ってきました。T

<<   作成日時 : 2012/08/26 14:49   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 1 / コメント 16

赤城山環境ガイドボランティアのコースガイドに行ってきました。
今回のコースは黒檜山1,828m駒ヶ岳1,659m。東京からのお客様は群馬ご出身のNさんと富士山経験のあるHさんです。お二人共黒檜山初挑戦です。
撮影日 H24,8,25
前橋市の気温は36℃でした。

ハイキングMAP詳細版】/前橋市HPを参考にしてください。

今日はラッキー。ビジターセンターから黒檜山登山口まで、軽トラで大きな荷物を運んでいただきました。登山口では、まずは軽く準備体操。その後田部井淳子流の靴ひもの緩まない結び方講習会。
画像

いきなりの急登が山頂まで続きます。登り、きつゥーい。暑くて息苦しいです。

猫岩までの登りの途中、実例を示して鹿の食害とその対策について説明。赤城、尾瀬の窮状を説明しました。ラムネとドライ梅干しをいただきました。おいしかったです。

猫岩で展望が開けます。赤城神社、大沼を俯瞰、地蔵岳を眺望。
画像

ここで、一息つき、赤城山の成り立ちを説明しました。足尾から続く秩父古生層標高1.200mに溶岩が貫入し、50万年前にできた2,500mの成層火山が赤城山の始まりです。20万年前に大規模な山体崩壊で今の富士山に次いで裾野が広い(南北35km東西22km)広大な裾野を持つ赤城山の原型標高1,500mができました。その後、黒檜山・駒ヶ岳の噴火、外輪山・カルデラの形成、地蔵岳小沼火山等3つの中央火口丘の形成、側火山鈴ヶ岳(深山カルデラの中央火口丘)・荒山・鍋割山の形成…を説明。火山の分類、榛名山と関東ローム層について説明しました。
画像

喘ぎ喘ぎで山頂到着です。20人位の人が炎天下で昼食ととっていました。NさんとHさんは頗る元気。我々は山頂素通りでまずは展望台へ。夏雲が湧き、北半分の山座同定、眺望はいまひとつでした。袈裟丸山、皇海山、男体山、日光白根山、燧ケ岳、至仏山、上州武尊山、白毛門、朝日岳、谷川連峰、苗場山、白砂山、横手山、草津白根山、四阿山、浅間山、と見える筈が…とっても残念です。
画像

鈴ヶ岳大沼を俯瞰した後、少ない木陰を占拠し昼食をとりました。それでも沼田方面の眺望は最高です。遠く関越高速道路の橋脚と沼田の街並みが見えます。お昼は三人共おにぎり派でした。デザートは前橋駅で購入し保冷バッグに入れてきた冷凍みかん。夏のおすすめです。三人でひとつづつ食べました。まだ完全に凍っている皮を剥くのにその冷たさで指先が痛くなりました。キンキンに冷えたシャーベットのようでとってもおいしかったです。冬の赤城山の話、人工林・自然林・入会地・原生林の話、白神山地と赤城山の話、アキアカネの話をしました。

夏雲湧く黒檜山山頂で記念撮影。Nさんはおなかが一杯で眠かったそうです。黒檜山の標高の覚え方をレクチャー。一羽二羽1,828m。
画像

画像

そういえば、今日は暑すぎて野鳥の姿を見ていません。クロアゲハ、キベリタテハ等の蝶とアキアカネ、オニヤンマ等のトンボはたくさん見かけたのですが…。トンボが多いせいか、ブヨ、アブ、ハエの類がいなくて快適でした。後から登ってくる人に展望台の日陰を教えてあげました。

黒檜山大神、賽銭あげずに拝み倒すの図。 
画像

画像

戦場ヶ原、赤沼、老神温泉、二荒山神社の赤城山に向けて弓を射る失礼な神事。二荒講の人達がここで護摩を焚いていること。下りのための靴ひもの結び方。階段の下り方。ストックの使い方。のお話をしました。

マルバダケブキの説明を神妙に聞くNさん、Hさん。ミツバツツジ、シロヤシオの葉と幹。赤城のツツジの紹介。ズミ、リョウブの説明をしました。
画像

画像

画像
駒ヶ岳山頂にて。標識が倒れて来たァの図。Hさんにドールの乾燥マンゴーをいただきました。甘さ控えめでおいしかったです。桐生市、鳴神山、筑波山。長七郎山、小沼とシロヤシオ。アミノ酸飲料の効用について説明しました。

画像
関東平野に向かって選手宣誓。お二人は元気です。

画像
夏空、夏の雲です。

画像
長七郎山の右手に小沼が見えました。

画像
ススキにアキアカネが飛んでいます。立秋をとうに過ぎたとはいえ、暑すぎて下界には降りていけないようです。

画像
きつい下りの始まり。階段にてパチリ。途中、覚満淵が見えたあたりでコガラの群れが頭上の小枝を飛び回っていました。彼らは群れで移動します。鳴き声も姿もかわいかったです。

画像
膝が笑い始める頃駒ヶ岳側の登山口に到着しました。

画像
無事下山。黒檜山初登頂成功。イエイッ。お二人共最後まで元気いっぱいでした。

画像
わずかな時間でしたが。覚満淵の水際のベンチで足をのばして休憩しました。心地よい疲労を感じる至福の時間。気持良さそうにカルガモが泳いでいました。暑かったけれど、お二人とも楽しい登山だったそうです。よかった。
高層湿原と低層湿原、古赤城湖は現在より50m位水面が高い位置に新坂平、オトギの森までカルデラ一杯に広がっていた。
鹿の食害防止の活動、ササ刈りの活動の紹介。…環境ガイドとしては、これが肝心要です。
アカヤシオ、シロヤシオ、ミツバツツジ、レンゲツツジ等の見頃、広葉樹の森と紅葉の見頃。を説明しました。
Nさん、Hさん。赤城山へまた来てくださいね。お待ちしています。

環境ガイドボランティアの活動について。クリックするとご覧いただけます。
 まず、講座を受講し活動のための知識・スキルを身につけていただきます。講座にはstepT、U、V(秋募集)があります。前橋市とNPO法人赤城自然塾との共同事業です。県も支援しています。『赤城山環境ガイドボランティア養成講座と実践partU』でご確認ください。『赤城自然塾』の小林さんが相談に乗ってくれます。stepT・Uは昨年から始まった講座です。受講生は延べで100名強でしょうか。定期バスのガイドは昨年から始まりました。駐車場確保で前橋駅からの往復チケット支給です。参加10名位でしょうか。コースガイドは今年始まったところです。stepVは今年から始まる冬講座です。私も受講予定です。県外の方もいらっしゃいます。受講するだけでも楽しいと思いますので、ぜひ参加してください。『コースガイドのご案内』『ガイド推奨コース図』『ハイキングマップ詳細版』は前橋市のHPに掲載されています。『覚満淵通信』も参考にしてください。尚、『ガイド推奨コース図』のコース選定とコメントはP&Gの原稿です。

赤城山の他のレポートもご覧ください。クリックするとご覧いただけます。
 @覚満淵の花
 A覚満淵は高山植物の宝庫です
 B覚満淵は昆虫の宝庫です
 C赤城山 レンゲツツジ ベニサラサドウダン
 D赤城山 カルガモの赤ちゃん
 E赤城山 小沼・オトギの森 つつじ花紀行
 F荒山高原のアカヤシオ
 G赤城山 駒ヶ岳 シロヤシオの古木
 H大沼氷上散歩
 I黒檜山の雪庇(セッピ)

画像
ココちゃんコーナーです
トウモロコシはやっぱ炭火焼でなくちゃね。大好きなトウモロコシ。目が真剣。ちょっと怖いかも。
群馬県は酪農県。牛乳の生産高は全国で第3位。麦類は4位。牛、豚、鶏の数は5位だそうです。うどん、トウモロコシも最高です。
ココちゃんコーナーでした



OSPREY(オスプレー) ハイドラフォーム レザヴォア 2.0リットル
楽山荘
オスプレーとナルゲンが共同開発した高性能ウォーターパック。プラスチック製シートフレームが背面の形状を


楽天市場 by OSPREY(オスプレー) ハイドラフォーム レザヴォア 2.0リットル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




【オスプレー 】ハイドレーション クリーニングキット メール便不可★
白馬ブルークリフ楽天市場店
ハイドラフォームレザヴォアのメンテナンスグッズ。本体用ブラシ、ホース用ブラシ、乾燥用ハンガーのセット


楽天市場 by 【オスプレー 】ハイドレーション クリーニングキット メール便不可★ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




【送料無料!】JA高崎ハム(株) 谷川岳ロースハム 700g最高級の一品!国産豚肉使用のホワイト仕立てロースハム
ごようきき。クマぞう
特徴■国産豚肉使用■ブロックタイプなので用途はいろいろ■最高ランクの特級JAS■重量 700g■サイ


楽天市場 by 【送料無料!】JA高崎ハム(株) 谷川岳ロースハム 700g最高級の一品!国産豚肉使用のホワイト仕立てロースハム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




奥利根ワイナリー 赤城カベルネ・ソーヴィニヨン720ml  群馬県
地酒ワタナベ
渋みと酸味の良く調和したなめらかな口当たりの赤ワイン「日本で最も美しい村」“昭和村”のワイナリー、群


楽天市場 by 奥利根ワイナリー 赤城カベルネ・ソーヴィニヨン720ml  群馬県 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
箕輪−荒山高原−火起山−竈山−鍋割山往復PartT 鍋割山は日本百名山赤城山の側火山です。
箕輪−荒山高原−火起山−竈山−鍋割山往復PartT  ...続きを見る
Peaks&Garden
2015/08/13 21:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ようこさん、こんばんは。早速に気持玉ありがとうございます。まだ編集中です。写真追加しますので、また、見に来てください。
P&G
2012/08/26 22:25
山ちゃんさん、こんばんは。写真追加しますので、また見に来てください。
P&G
2012/08/26 22:27
てくてくさん、こんばんは。気持玉ありがとうございました。写真追加しますので、また、見に来てください。
P&G
2012/08/26 22:28
hey-hey-yosさん、こんばんは。気持玉ありがとうございます。写真、追加しますので、また見に来てください。
P&G
2012/08/26 22:30
カスミッシモさん、こんばんは。気持玉ありがとうございます。収穫したてをサッと茹でた枝豆はほんとうにおいしそうですね。我が家で獲れるのはブルーベリーとミョウガとゴーヤです。ゴーヤはたくさん収穫するので、佃煮にしています。甘辛を調節するとおいしいですよ。柿はパダン液が効いたのか落果が止みました。
P&G
2012/08/27 18:20
やまじいさん、こんばんは。気持玉ありがとうございます。やっぱり夏は山も暑いです。
P&G
2012/08/27 22:03
masuさん、こんばんは。気持玉ありがとうございます。群馬は9月も暑い日が続くとのこと…。10月は例年より気温が低いとの長期予報です。赤城山の紅葉は期待できるかも…。
P&G
2012/08/27 22:06
よつさん、おはようございます。気持玉たくさんありがとうございます。いつでも遊びにきてください。おまちしています。
P&G
2012/08/29 06:48
赤城山、ツーリングで赤木道路は走りましたが登りませんでした。残念!。でもバイクで走るだけでも裾野の広い大きい山だなあと、GWの山の候補の一つです。
しかしココちゃん、トウモロコシが好きとは!!。
ひとり山歩き倶楽部
2012/08/29 18:36
ポチさん、ツツジ、紅葉、そして冬の赤城は最高です。ぜひ登ってください。
P&G
2012/08/29 21:29
SONEさん、こんばんは。桧原湖から一切経山まで歩いたことがありますが、沢登りも気持良さそうですね。
P&G
2012/08/29 21:33
わあい、この前行った黒檜山〜駒ヶ岳の夏景色を見せていただき嬉しいです。山ガールさんたちは若いだけあって元気いっぱいの様子、その若さが羨ましいなあ。
P&G さんは山ガイドもなさる大ベテランでいらっしゃたのですね。赤城山や尾瀬の勉強になりますね。レポートを順次読ませていただきます♪
ココちゃんのなんてかわいいこと!赤城山の帰りに風車の公園で飲んだ牛乳はすっごく美味しかったです。
けっこちゃーん
2012/08/31 17:55
けっこちゃーんさん、こんばんは。コメントありがとう。元気になって良かったですね。八甲田は雨でパス。八幡平も雨でしたが歩きました。ジャージャー麺は食べられなくて残念でしたが、短角牛と冷麺は美味しかったです。何年か前の夏休みのことです。グリーンフラワーパークの牛乳、トントン広場のトンカツも美味しいですよ。群馬は牛乳の生産高全国第3位の酪農県ですからね。麦類の生産高も第4位です。地粉のうどんも美味しいので今度試してください。また、コメントくださいね。
P&G
2012/08/31 19:19
清兵衛さん、こんばんは。気持玉ありがとうございます。本日、雨を縫って、日本一標高の高い高層湿原の秋の花を見に行ってきました。レポートご覧ください。
P&G
2012/09/01 23:35
リッキーさん、こんばんは。また、雷鳴が近づいて来て雨脚が強くなってしまいました。恵みの雨ですが今日のは結構しつこいです。窓を開けたり閉めたり大忙しです。上越国境のダム湖は底が見えてきているようです。
P&G
2012/09/11 22:07
含胡亭片靴さん、おはようございます。気持玉ありがとうございます。
P&G
2012/09/23 10:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤城山環境ガイドボランティアに行ってきました。T Peaks&Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる