Peaks&Garden

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤城山の主峰黒檜山1828mの眺望改善

<<   作成日時 : 2016/10/16 10:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016.10.14
今日は久しぶりの晴天
赤城山の主峰黒檜山1828mの山頂部の眺望改善のために,林野庁、群馬県、前橋市、NPO法人赤城自然塾の関係者で登ります
9:00NPO法人赤城自然塾の小林事務局長から今までの眺望改善の経緯、昨年の枝払いの効果の検証という今日の登山の目的を説明
これまでの経緯は2015.11.08の記事 2015.10.13の記事 2014.10.20の記事 をご覧ください クリックしてご覧いただけます

画像
猫岩登山口にて記念撮影して出発です
急登が続く1時間半 皆さん覚悟を決めて登ります

小林事務局長の説明

岩稜を3名の先生に引率された園児たちが元気に登っていきます 毎年の恒例行事だそうです

画像
SONY NEX-7 SEL1855 f10 1/320s ISO-800 55mm 470mm 2.03MB Kenko ZetaEX CIRCULAR POLARIZER 49mm 手持撮影
デジタルズームで470mmです
猫岩からは地蔵岳、大沼、赤城神社がよく見えました
林間学校のカッターです

画像


画像


画像
SONY NEX-7 SEL1855 f10 1/30s ISO-200 31mm 7.22MB Kenko ZetaEX CIRCULAR POLARIZER 49mm
カエデの黄葉と黒檜山の稜線です

画像
ダケカンバの白い幹とカエデの黄葉
昨年の枝払いの効果と今後の方針を立てるための検証の登山です
実は、不調の私は、1600m地点で皆さんの下山を待ちました
登り始めは10℃でしたが陽射しは暖かく、明日のガイドに備えて休養できました
帰りは、膝が笑い腿の筋肉が体重を支えられなくなった方1名をサポートして下りました
転ばぬ先の杖といいますが、トレッキングポールを携帯していって大いに役に立ちました

画像
全員無事検証を終えて下山できました
昨年の枝払いの効果を検証し、更なる眺望改善に向けて、また大きな1歩前進です
県立赤城公園ビジターセンターで待機していた吉田先生(群馬県自然保護連盟理事長)と合流し、打合せをしてから解散しました

画像
覚満淵で一休み 草紅葉は綺麗ですが、紅葉は?

画像
緑の中に、既に落葉したダケカンバの幹の白さが目立ちます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤城山の主峰黒檜山1828mの眺望改善 Peaks&Garden/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる