2019.06.06開花状況調査・小沼周遊

2019.06.06
県立後援赤城山ビジターセンターに駐車し、覚満淵で開花状況調査後、小沼駐車場まで移動(5分)。ツツジの様子を見に小沼を一周しました。

画像
SONY NEX-7 SEL1855 f10 1/100 ISO100 18mm/27mm 7.43MB
Kenko ZetaEX CIRCULAR POLARIZER 49mm
秋のような爽やかな青空が広がっています。

画像
SONY α7Ⅱ SEL90M28G f9 1/125 ISO800 90mm 8.03MB
Kenko ZetaEX CIRCULAR POLARIZER 62mm
とてもポピュラーなツボスミレ。

画像
SONY α7Ⅱ SEL90M28G f9 1/160 ISO800 90mm 10.3MB
Kenko ZetaEX CIRCULAR POLARIZER 62mm
幾何学模様の花付きが面白いタカトウダイ。

画像
お米が付いているようなコメガヤ。

画像
オオヤマフスマは小さくて目立たない花です。

画像
大きく広がるクマイチゴ。

画像
田中澄江さんの花の百名山で紹介されたクサタチバナ。
ミヤコザサやススキを刈り取った場所にはたくさん見られます。

画像
ミヤマザクラ
ウワミズザクラのように賑やかではありませんが、花穂が上向きに付くサクラです。

画像
ズミ
例年ツツジの開花時期に咲きます。
蕾は赤くて可愛いい。

画像
ミヤマザクラ

画像
ミヤマザクラ

画像


画像
レンゲツツジ
今年は立枯れた枝も多くみられました。

画像
トウゴクミツバツツジ
今年は花付きが悪いです。

画像


画像
トウゴクミツバツツジ

画像
トウゴクミツバツツジ

画像
トウゴクミツバツツジ

画像
小沼火山は赤城山の3つの中央火口丘の一つです。
小沼はその火口に水が溜ったものです。
一周約1km。
水深は8mと大沼16.5mの半分です。
光の当たり方で湖面の色が綺麗に変化します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック